vanitas No.004

vanitas No.004

¥1,944 税込

¥10,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

全地域一律
¥360
日本にはファッションの批評がないと言われている状況に一石を投じるべく創刊された『vanitas』。 狭義の批評におさまらず、研究者による論文、デザイナーによる試論、インタビュー、 海外のファッション研究の紹介などを掲載し、時間をかけながらも批評の構築を目指しています。 No.oo4 interview suzuki takayuki 石関亮+南目美輝 ドミニク・チェン paper 筒井直子「ファッション・アーカイブとその特殊性について──美術館・博物館と企業アーカイブを事例に」 齋藤歩「アーカイブズはなぜ斯くもわかりにくいのか──ヨーロピアナ・ファッションから学ぶこと」 「Europeana Fashion IPR Guidelines」(訳=水野祐、高橋由佳、岩倉悠子) 筧菜奈子「密やかに生成する文様──現代ファッションにおける日本の文様の行方」 松永伸司「なにがおしゃれなのか──ファッションの日常美学」 international perspective 研究機関紹介 展覧会紹介 研究者紹介 critical essay 高城梨理世「『名前がないブランド』の可能性──エレガンスとコンセプチュアルを巡って」 柴田英里「ドラッグ&ドラァグ──あらかじめ封印された『女の子カルチャー』と戦うための戦闘服としてのMILK」 NOSIGNER / 太刀川英輔「(YET)UNDESIGNED DESIGN デザインしないデザイン」 山内朋樹「イメージをまとわせる──植物のコラージュがかたちづくる亜生態系」 18.6×11.6cm 232ページ