アルテリ 第2号
57c6bb50100315f5f80017e7

アルテリ 第2号

¥1,080 税込

送料についてはこちら

熊本にゆかりのある作家や、文学を衰退させたくないという思いを持つ者たちが集まってつくられた熊本発の文芸誌『アルテリ』。 「アルテリ」とは、「職人の自主的な共同組織」を意味する言葉。何にも縛られない、自由な書き手のささやかな発信の場でありたいとの気持ちが込めてられています。 (内容) 石牟礼道子のコトバ 避難所 _ 坂口恭平 旅をするいくつもの理由 _ 新井敏紀 虚無と向き合う _ 渡辺京二 完成に向かって。 _ 伊藤比呂美 お別れ会 _ 吉本由美 黒曜石 _ 平松洋子 花鋏のおもさは196グラム。 _ 坂村岳志 カナタバル奇譚(第二回) _ 高山文彦 ひとりということ 江川茂雄さんに _ 小野由起子 Aさんのこと _ 田尻久子 霧島に行ったときの日記(十九歳) _ 石牟礼道子 石牟礼道子の歌② _ 浪床敬子 A5サイズ 188ページ