くらすことの本 創刊号
5c9b1fcf2c96c160e5b905c4 5c9b1fcf2c96c160e5b905c4 5c9b1fcf2c96c160e5b905c4 5c9b1fcf2c96c160e5b905c4

くらすことの本 創刊号

¥1,404 税込

送料についてはこちら

イベントの企画制作、w e bマガジンやオンラインショップ、店舗、カフェの運営まで、多岐にわたる活動を行う『くらすこと』が刊行する雑誌。 【わたし自身のものさしをみつける】を編集の軸に、暮らしや食、 からだとこころ、こども、教育、つながり、女性としての生き方などのテーマを深く掘り下げたり、違う視点でみてみたり、【今を生きるわたしたちの新しい智慧】を共有したい、分かち合いたいという思いで創刊。 創刊号は、野菜を命として扱う独自のメソッドから、全国から生徒が通う京都の菜食料理教室「料理教室森田」のその極意を公開した巻頭特集。 かえる食堂・松本朱希子さんの手作り子ども服。身体感覚教育研究者の松田恵美子先生に、見えない気の世界に気づく方法を教わる「自分のものさしをみつけるレッスン」。 長く読み継がれる児童文学の傑作『エルマーのぼうけん』の著者ルース・スタイルズ・ガネットさんへの取材や、『オニババ化する女たち』の三砂ちづる先生に、結婚も出産も仕事もあきらめないで、幸せに暮らす道についてお話を伺ったインタビューなどが並びます。 連載はオーガニックベースの奥津典子さん。そのほかにも料理家の中川たまさん、セトキョウコさん、宮下愛さん、薬膳料理の山田奈美さん、木工家山口和宏さん、kuboぱんさんなども参加した読み応えのある一冊。 200×265mm 80ページ