アフリカの難民キャンプで暮らす / 小俣直彦
5cfcafe93f4fee381491709b 5cfcafe93f4fee381491709b

アフリカの難民キャンプで暮らす / 小俣直彦

¥1,728 税込

送料についてはこちら

内戦により祖国リベリアを追われた難民が20年近い歳月を過ごすガーナのブジュブラム・キャンプ。2008年7月から401日間キャンプで暮らした著書が、経済活動をテーマに難民たちの日常生活を追った一冊。 そこに生きる難民たちの「顔」と「声」が織りなす「物語」を、ひとりの人間として、彼らの隣人としての筆致でそれを描く。 小俣直彦(おまた・なおひこ) 1970年東京都生まれ。1994年東京大学卒。8年間の邦銀勤務を経て、2004年アメリカ、タフツ大学大学院修了。国連機関、NGOで実務家としてアフリカの開発・難民支援の現場に携わった後、研究者の道へ。2012年ロンドン大学博士課程修了。同年からオックスフォード大学国際開発部難民研究センター主任研究員。現在は主に東アフリカで難民の経済生活の調査にあたる一方、大学院生・博士課程への指導と授業に従事。 127×188mm 294ページ