ふつう / 深澤直人
5efdbf404adba01ebac742ca 5efdbf404adba01ebac742ca 5efdbf404adba01ebac742ca

ふつう / 深澤直人

¥2,530 税込

送料についてはこちら

皿、カトラリー、グラス、カッター、イス、クルマなど、生活の中にあるさまざまなものや、自身が具体的に体験したことを起点に、「ふつう」を掘り下げた一冊。 目次 ・「はじめに」の前に ・はじめに ちょっといいふつう/日常の感触/まっとうしたふつう/意識の中心/「ふつう」を超える「ふつう」 /かっこいいふつう/中庸のデザイン/ふつうをお願いします/ふつうの曲/スーパーノーマル/ふつうの犬/素のよさ/ふつうの表情/No straight, No radius/「ふつう」の番組/磨かれたふつう/アフォーダンスとふつう/ふつうのジャングルジム/ふつうの家/ムジのカトラリーとお皿/「ふつう」の輪郭/ふつうの棚/ふつうのもの、みんなのもの/変えないということ/古びるものを/素直に感じること/富士山/ふつうにきれいな街、東京/ふつうのまま/少しだけ、ゆっくり/やさしいかたち/ふつう服のいき/ふつうで愛らしいもの/ふつうに家にあった民藝/ふつうのジュエリー/川の景色/いい感じ/集合的無意識/ふつうの水切りかご/工芸とデザインの境目/癒しの富士そば/皇帝の美意識/いつものふつう/真面目に美しいふつう/ガラスのコップ/ふつうのクルマ/四角と丸 生活分子系列/冷蔵庫は家具か家電か/民藝とデザインが融け合う ・インタビュー いいふつうって、なんだろう。 聞き手:ナガオカケンメイ ・あとがき ・『ふつう』発刊によせて 120×158mm 456ページ 布貼りカバー