小柳帝のバビロンノート 映画についての覚書 2
new
5fb0b330df51596514198676 5fb0b330df51596514198676 5fb0b330df51596514198676

小柳帝のバビロンノート 映画についての覚書 2

¥880 税込

送料についてはこちら

ライター・編集者 小柳帝さんの人気映画講座をまとめた本の第二弾。 「ウェス・アンダーソン映画におけるフレンチ・タッチ」 テキサス出身のウェス・アンダーソンが「フレンチ・タッチ」? それは決して思い込みではない。手がけた作品のディティール・背景、 インタビューや交友関係など、数々の証拠?を吟味して ウェスとフランスの関係を見出していく。 「今観たいフランスの女優・男優」 最後に観たフランス映画を思い出せますか…? いま、フランス映画は俳優も製作陣も新星だらけ。 フレッシュな才能を見逃さないでほしい! そんな思いでレア・セドゥ、コンスタンス・ルソー、ヴァンサン・マケーニュなど 俳優たちの魅力を紹介。 そして、この本のためにインタビューを行った 「映画ライター・小柳帝が出来るまで」 音楽・デザイン・アート・文学など様々な視点から 映画の魅力を伝えてくれる小柳帝さんの、 その視点が生まれる背景が分かります。 B6サイズ 88ページ