小柳帝のバビロンノート 映画についての覚書3
new
5fb0b3b18a45724a3e4cab4b 5fb0b3b18a45724a3e4cab4b 5fb0b3b18a45724a3e4cab4b

小柳帝のバビロンノート 映画についての覚書3

¥880 税込

送料についてはこちら

ライター・編集者、小柳帝さんの人気映画講座をまとめた本の第三弾。 「『A24映画』はなぜ面白いのか」 『ミッドサマー』でその名の知れ渡ったA24を徹底解説。 制作会社や配給会社で映画を選ぶと好みのものが見つかりやすくなるかも? 「路上へ」 ストリート・フォトで生身のアメリカと向き合った ロバート・フランク、ソール・ライター、ダイアン・アーバス… 写真と映画、写真とアメリカの関係。 「カミング・オブ・エイジ・ムービーの現在」 子供から大人になるイニシエーションの時期、カミング・オブ・エイジ。 いま、この時期を描く映画の良作がアメリカで生まれ、 ティモシー・シャラメやルーカス・ヘッジズのような俳優が誕生するその訳は。 B6サイズ 120ページ